プラズマローゲンとはどんな成分? 認知症に効果が期待できるって本当?



プラズマローゲン効果ナビ




プラズマローゲンとはどんな成分? 認知症に効果が期待できるって本当?


プラズマローゲンとはどんな成分? 認知症に効果が期待できるって本当?
プラズマローゲンという言葉を

ご存知でしょうか?



あまり聞き慣れない言葉ですが、

このプラズマローゲン」が

認知症やアルツハイマーの改善に

効果が期待が持てる
と、

今とても注目を浴びています。





「プラズマローゲンとは

一体どんな成分なのか」

「なぜ認知症の改善効果が

期待できるのか」など、

プラズマローゲンについて

詳しくご紹介していきます。







プラズマローゲンとは?



プラズマローゲンは

抗酸化作用のあるリン脂質の一種で、

グロセロリン脂質の中の1つです。



脳神経細胞や心筋、リンパ球などに

特に多く含まれていて、

脳の酸化を防ぎ、

老廃物を排出する役割
を持っています。



日頃のストレスや寝不足などで、

頭に老廃物が溜まると、脳は酸化します。



すると、細胞が死滅し、

物忘れや認知症の症状が出るといった

知能低下が、

年齢と共に起こってくることが

多くなってしまいます。





プラズマローゲンには

この知能低下の原因になる

「脳の酸化」を防ぐ効果
が、


更に、老廃物を排出し、

細胞の死滅を防ぐ効果
があることが

最近の研究で明らかになってきました。





細胞の死滅を防ぐことができれば、

認知症やアルツハイマーの症状が

出ることはありません。



プラズマローゲンが

体内に多くある人は、

認知症やアルツハイマーの発症を

防ぐことができるのです。







プラズマローゲンを体内に増やすためには?


プラズマローゲンを体内に増やすためには?
認知症やアルツハイマーの予防や

改善に期待が持てる

プラズマローゲンですが、

残念ながら、

加齢と共にプラズマローゲンの数は

どんどん減っていって
しまいます。





プラズマローゲンは、ホタテ貝や

鶏のむね肉に多く含まれて
います。



しかし、とても壊れやすい成分のため

調理をしている間に

成分はなくなってしまうことが

ほとんどなのです。





そのため、ホタテ貝や鶏むね肉を食べても

十分な量のプラズマローゲンを

摂取することはできません。







プラズマローゲンサプリは副作用もなく効果が高い



最近では、プラズマローゲンの成分を

抽出したサプリメントが

開発をされています。



ホタテ貝から抽出された

プラズマローゲンサプリメントは

人間の頭で働いているプラズマローゲンと

とても似た効果
を発揮します。



また、サプリメント摂取でよくある

副作用の心配も少ない

言われています。





さらにDHAやEPAといった

健康を維持できる成分も

併せて摂取することができますので、

プラズマローゲンサプリを摂取するだけで、

認知症予防だけでなく、

体全体の健康にも

繋げていくことが
できます。





認知症やアルツハイマーは

いつ発症するかわかりません。



最近物忘れが増えてきた、

イライラすることが多いといった

症状がある人は、

早めにプラズマローゲンサプリを

摂取するのがおススメです。